Posts tagged none

pecoでSSM start sessionの対象を選ぶ

最近踏み台サーバーをやめて、AWS SSM(System Manager)のstart-sessionでノードに入るようにしています。(そもそもノードに入ることが少ないのですが)

Read more ...


近況

(TODO: ここに例の画像を貼ること)

Read more ...


AWS Lambdaで効率的にgoバイナリを実行する

最近LambdaとAPI Gatewayを結構使ってて、これはいいな、と思っていたところ、 AWS LambdaでJavaとNode.jsとGoの簡易ベンチマークをしてみた という記事を見かけたので、関連した記事を書いてみます。

Read more ...


vultrで時間課金のwindowsを動かす

東京にデータセンターがある、vultrというVPS屋さんがあります。 ( 以前のエントリー も参照)

Read more ...


vultrを使ってみる

今までDigitalOceanを使っていましたが、 vultr というところが半年ほど前から東京 リージョンで動いているということを今更ながら知り、試しています。

Read more ...


ツキノワ株式会社に入社しました

本日、2014年8月1日付で ツキノワ株式会社 に入社しました。 CTO(ざつよう) としてがんばっていきたいと思います。

Read more ...


influxdb性能評価

influxdbを試しに触ってみました。

Read more ...


ansibleで実行対象を切り替える方法

本番環境、検証環境、開発環境など、複数の環境を持っており、それごとにサー バーや設定が異なる、ということはよくあると思います。

Read more ...


rotunicodeを使う

いつか使う時の備忘録のために書いておきます。

Read more ...


サーバーのリソースを見るgostatを作りました

最近go言語を勉強し始めています。

Read more ...


今日からすぐに使えるデプロイ・システム管理ツール ansible 入門

タイトルおよび本文の大部分を shiumachi先生の記事 から拝借しまし た。大変感謝しております。fabric素敵ですよね。

Read more ...


ターミナルでJSONを見やすく表示する方法

しょっちゅう忘れるのでblogにして検索しやすくする。

Read more ...


ansibleでmoduleを作ってみる

引き続きansibleです。今回はmoduleを作ってみます。

Read more ...


ansibleを使ってみる

Chefが猛烈な勢いで流行り始めている今日このごろですが、似たようなものは 世の中にいくつもあります。今日はその中の一つ、 Ansible を使ってみます。

Read more ...


Go言語のTips

今日の GoCon で学んだこと。 (順次更新していきます)

Read more ...


Go言語でコマンドラインオプションを扱う

Go言語でコマンドラインオプションの扱い方について調べました。

Read more ...


Go言語で時刻を

来たるべきGoConに向けていろいろ調査。やっぱり事前準備が重要ですよね。

Read more ...


drone.ioで継続的インテグレーション

継続的インテグレーション(CI)といえば、github + Travis CI が有名ですが、Travis CIはgithubしか使えませ ん。

Read more ...


sphinxでrubyタグを使う

rubyと言っても、 ruby-lang ではありません。HTML5で規定された rubyタグ 、ル ビを振るタグです。

Read more ...


PDFをBrissでkindle用に余白を切り取る

最近徐々にePubやmobiも増えているのですが、ちょっと古い電子書籍はpdfでし か提供されていないことが多いです。これらのPDFをKindle Paperwhiteでその まま読もうとすると、かなり小さい文字になってしまい、つらいです。

Read more ...


Mercurialとnagios,zabbixでコミット回数のグラフを書く

グラフと言ってもリビジョングラフではありません。

Read more ...


ブログを移動しました

今まで はてなダイアリー で書いてきまし たが、やはりreStructuredTextで書きたい、ということで日本語ブログの方も tinkerer で書くことにしました。

Read more ...


[pandorafms][postgresql]fluentdとfluent-plugin-pghstoreとpandorafmsでログ収集、可視化、監視を行う

前回の記事 で報告したように、fluent-plugin-pghstoreでログをPostgreSQLに貯めることができました。

Read more ...


[postgresql]fluent-plugin-pghstoreを書きました

fluentdをPostgreSQLのhstoreに書き出せるようにした、 fluent-plugin-pghstore というpluginを作成しました。

Read more ...


[postgresql]PostgreSQL hstoreでKVS

それPostgreSQLでできるよ、第二弾。

Read more ...


[postgresql]それPostgreSQLで出来るよ - twitter_fdw

pyfesで「それPostgreSQLでできるよ」ってつぶやいた手前、ちゃんと試さなければなりません。

Read more ...


[python]pyfes 2012.3に参加してきました。

pyfes 2012.3に参加してきました。pyfesは初めてで緊張しました。

Read more ...


[pandorafms]agentのmoduleを書いてみる

Pandora FMSは監視対象のサーバにAgentを置くこともできます。このAgentはmoduleを実行して、その結果をServerに対して送ります。あ、なんせ使い出して日が浅いものでこの"module"という用語が適切かどうかはわかりませんが、まあ許してください。

Read more ...


[pandorafms]pandora agentを一般ユーザで起動する

Pandora FMSのagentは普通のユーザでも起動できます。(zabbixは現状zabbixユーザ以外では起動できないみたいです) しかし、せっかくの起動スクリプトが su するようになっており、rootパスワードを聞かれてしまいます。

Read more ...


[pandorafms]Pandora FMSを使ってみた

サーバ監視にはnagiosが主流で、最近ではzabbixか、という感じかと思っていましたが、Software Design 2012年3月号で楽天がPandora FMSを使っていると紹介されていました。というわけで、試してみました。

Read more ...


[sphinx]Kindle4

ちょっと前になりますが、Kindle4買いました。アメリカから。まさかその一週間後に日本で展開するという報道があるとは…まあ、Amazon.comのアカウントが移せればいいんですけどね。

Read more ...


[sphinx] Tinkererを使ってbitbucketでblogはじめました

Tinkerer はSphinxを利用して作られたblogツールです。Sphinxを使っていますのでreStructuredText形式で書くことができます。また、blockdiagをはじめとするSphinxの豊富な拡張機能を使うことができます。

Read more ...


[ゲーム] Army of Darkness Defense

正月は「いまさらかよ」と言われそうですが、iPhoneアプリのArmy of Darkness Defenseをやってました。いや、かなりおもしろいわこれ。

Read more ...