Posted in 2012

SphinxでCSSのclassを変更する

r_rudiさんから引き継ぎました、 Sphinx アドベントカレンダー 2012 21日目です。

Read more ...


psqlのちょっと便利な使い方

PostgreSQL Advent Calendar 2012 の20 日目です。他の人とは違ってゆるふわ記事です。

Read more ...


TortoiseHgから始めるMercurial (MacPorts編)

TortoiseHg Advent Calendar 2012 の4日目です。TortoiseHg WorkbenchをMacで使ってみましょう。

Read more ...


erchefを動かしてみる(2回目)

前回 作ったerchefを動かしてみようともう一度頑張った記録です。

Read more ...


sphinx-dev MLから

sphinx-dev MLに投稿されてる役に立つメールを訳して紹介してみます。

Read more ...


erchefをmakeしてみた(そして動かなかった)記録

chefのサーバーがちょっと前にerlangになって 公開 されまし た。

Read more ...


Mercurialとnagios,zabbixでコミット回数のグラフを書く

グラフと言ってもリビジョングラフではありません。

Read more ...


wkhtmltopdfでPDFを簡単作成

Sphinxで日本語PDFを作成するには パッチを当てたりtexliveを入れたり と、それなりの準備が 必要です。一度やってしまえばあとは楽なんですけどね。

Read more ...


SphinxCon 2012で発表してきました。

世界初のSphinxに関するカンファレンス、 SphinxCon 2012 で発表 してきました。また、併設イベントの PyCon2012 で当日だけではありますが、スタッフをさせてい ただきました。(あれ、なんか変?)

Read more ...


Dipus - (主にSphinx向け) 全文検索サーバー

Sphinxの検索はデフォルトだとJavaScriptベースであまりいけてないので、 dipusっていうのを作ってみました。これは、Whoosh というPure pythonの全文検索エン ジンを使った全文検索サーバーです。

Read more ...


PostgreSQLでjenkinsとpgTAPを使ってCI

pgTAP というPostgreSQLでのUnit Testを実行するた めのツールがあります。(ちなみに MySQL用に MyTAP というのもあります。同じ作者です)

Read more ...


PostgreSQLの設定 チューニング

PostgreSQL when it is not your job - Christophe Pettus 経由で DjangoCon Europe 2012 で発表された このスライド を知ったので、 メモ代わりに残してみる。件のblogは抜粋なので、ここでは可能な限り全部載 せます。

Read more ...


urllib2でtimeoutを捕まえる

urllib2を使っていて、timeoutを入れたくなりました。で、timeoutが発生し たらリトライをする、といった処理をしたいのですが、このtimeoutがどうい う例外なのかが分かりませんでした。

Read more ...


PostgreSQLでテーブルサイズを得る

自分用のコピペメモです。

Read more ...


fluen.pyを試してみる

fluen.py はみんな大好き fluentd のpython実装です。

Read more ...


PostgreSQL 9.1でJSON型を使う

次にリリースされるPostgreSQL 9.2からは JSON型 が組み込みでサポートされる 予定です。

Read more ...


TortoiseHgとJIRAの(ちょっとした)連携

最近弊社内で JIRA を使い始めてい るのだけれど、これとMercurialを連携できないかな、と探していた。

Read more ...


chef-soloをfabricで実行

chef-soloは簡単なのですが、そのホストで実行する必要があります。いちい ち入って実行するのはめんどいですね。

Read more ...


chef-soloで環境設定

chefはサーバ構成管理ツールです。構成を設定ファイルとして書き残しておき、 chefを実行すればそのとおりにサーバを構築してくれます。また、何度実行し ても同じように構築してくれますし、サーバ構成をいじったとしても修正して くれます。

Read more ...


ブログを移動しました

今まで はてなダイアリー で書いてきまし たが、やはりreStructuredTextで書きたい、ということで日本語ブログの方も tinkerer で書くことにしました。

Read more ...


[pandorafms][postgresql]fluentdとfluent-plugin-pghstoreとpandorafmsでログ収集、可視化、監視を行う

前回の記事 で報告したように、fluent-plugin-pghstoreでログをPostgreSQLに貯めることができました。

Read more ...


[postgresql]fluent-plugin-pghstoreを書きました

fluentdをPostgreSQLのhstoreに書き出せるようにした、 fluent-plugin-pghstore というpluginを作成しました。

Read more ...


[postgresql]PostgreSQL hstoreでKVS

それPostgreSQLでできるよ、第二弾。

Read more ...


[postgresql]それPostgreSQLで出来るよ - twitter_fdw

pyfesで「それPostgreSQLでできるよ」ってつぶやいた手前、ちゃんと試さなければなりません。

Read more ...


[python]pyfes 2012.3に参加してきました。

pyfes 2012.3に参加してきました。pyfesは初めてで緊張しました。

Read more ...


[pandorafms]agentのmoduleを書いてみる

Pandora FMSは監視対象のサーバにAgentを置くこともできます。このAgentはmoduleを実行して、その結果をServerに対して送ります。あ、なんせ使い出して日が浅いものでこの"module"という用語が適切かどうかはわかりませんが、まあ許してください。

Read more ...


[pandorafms]pandora agentを一般ユーザで起動する

Pandora FMSのagentは普通のユーザでも起動できます。(zabbixは現状zabbixユーザ以外では起動できないみたいです) しかし、せっかくの起動スクリプトが su するようになっており、rootパスワードを聞かれてしまいます。

Read more ...


[pandorafms]Pandora FMSを使ってみた

サーバ監視にはnagiosが主流で、最近ではzabbixか、という感じかと思っていましたが、Software Design 2012年3月号で楽天がPandora FMSを使っていると紹介されていました。というわけで、試してみました。

Read more ...


[postgresql]PostgreSQL Conference 2012-02-24 at 品川

午前中、ustで流れていた部分の生ログです。残念ながらちょっと遅れてしまったので、基調講演の最初の方は取れていません。

Read more ...


[sphinx]Kindle4

ちょっと前になりますが、Kindle4買いました。アメリカから。まさかその一週間後に日本で展開するという報道があるとは…まあ、Amazon.comのアカウントが移せればいいんですけどね。

Read more ...


[sphinx] Tinkererを使ってbitbucketでblogはじめました

Tinkerer はSphinxを利用して作られたblogツールです。Sphinxを使っていますのでreStructuredText形式で書くことができます。また、blockdiagをはじめとするSphinxの豊富な拡張機能を使うことができます。

Read more ...


[ゲーム] Army of Darkness Defense

正月は「いまさらかよ」と言われそうですが、iPhoneアプリのArmy of Darkness Defenseをやってました。いや、かなりおもしろいわこれ。

Read more ...